2018年06月25日

あかびらツクリテフェスタありがとうございました。次はえべつやきもの市です。


あかびらツクリテフェスタ 個室ブースでの出店無事終了しました。

奥行長〜い、3段×3 つまりは9人寝られるベッド付き部屋での出店となり 
自分なりにどうしたものかと考え
ベッド側に、布を張ってアクセサリーをかけてみたり準備になかなか苦戦しましたイベントでした。
作品をみせる、目に留まるような場所を考えてディスプレイする方法って、ほんとに難しいなぁ とかんじました。

モノを作って売るという仕事である以上こういうことも重要なのはわかっていますが
こういうことを考えたり、そこにかかる備品について考えたり準備することが
自分 好きではないし苦手だなぁ と改めてかんじましたが
少しずつ経験を積んで 入りやすい展示、手に取ってもらいやすい展示、広さ 狭さに合わせた最善の見せ方ができるようになりたいなぁ と思います。



IMG_3072.JPG
タコの間




IMG_3075.JPG
かっこいいの間




IMG_3078.JPG
アクセサリーの壁




IMG_3087.JPG
器整列の大広間〜(≧m≦)








IMG_E3074.JPG
以前ランプシェードのつもりで作ったボコボコしたこちら。
ランプシェードには高さが足りなくて
灯りがまったく広がらず真上だけが照らされるという失敗をしでかしたもの。
光を放射させるべく作った穴にペンなどを立てて
ペンスタンドとしていかがでしょか?
というポップを添えて販売してみましたらば
なんと イベント開始後お1人目のお客様が
「ちょうど おもしろいペン立てを探していた」
とお買い上げくださいました〜。
奇跡!
絵を描かれる方だそうで今頃いろんな筆がささっているかと思うと
たいへんに嬉しいです。



去年も来てくだっさたお客様がまた何人も来てくださって
いつも使ってます〜 との嬉しいお言葉にも元気でました。




実行委員の皆様にもお世話になりました。
ガンガン攻めてくるタイプの意欲みたいなかんじには弱いというか
若干引き気味になってしまう性質なのですけど
こちらのスタッフの皆様の熱意と謙虚さといいますか
皆様の意見を参考にもっともっと良いイベントにしていきたい
という想いに 自分もがんばろうという気持ちにさせてもらえるイベントです。
(これに似たかんじを 5月に出店した 岩手小岩井のCraft春市でもかんじたなぁ、、と思ってました)

ここ数年思うのですが
まず自分の作品にあっているイベントであること、

実行委員の方たちの
熱意と柔軟さ、みたいなものの波長が合うこと

が揃うと終了後 出店してよかったなぁ と思うことができます。

今回もまた
より良いものを作れるよう精進せねばなぁ と思いました。

個室ブースまでお立ち寄りくださいましたお客様、
スタッフの皆々様 ありがとうございました。



初日思ったように売り上げあげられず落ち込んでいたわたくしを励ましてくれた 
”車を持たない遠征ポッターのパイオニア” と勝手に思っている
こっそり工房さんはじめ 
いつもいろいろ情報教えてもらったり助けてもらったりの出店者の皆さま どもどもです。

おかげ様で2日目元気だしていけました。
売れました〜(ゲンキンなやつですわ、自分)。




来月7月14日、15日は江別やきもの市です!


札幌の ギャラリー顔(がん)という 小さなギャラリーで
顔面集会という販売会にもでます。
詳細近日中にお知らせします。






fbページ
幾何雑器の器、スガワラの器




posted by suga at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。