2017年06月21日

7月、8月の出店予定です。



●えべつやきもの市

7月8日(土)10:00〜18:00
  9日(日)10:00〜17:00

江別市コミュニティセンター周辺(JR江別駅徒歩3分)

当店ブース番号 A-35 屋号名は 幾何雑器 です。

シャトルバス乗り降り場から近くです。
会場案内図が配布されると思います。

江別駅周辺に約300の作家の陶芸、ガラス、金属工芸の出店が並びます。
他、陶器と関係の深い花の販売、
飲食ブースも賑わいます。

えべつやきもの市というと陶磁器がメインという印象があると思いますが(実際陶磁器の作家ブースが多いのですが)火を使ったり 焼く 工程を経て制作されたもの、ガラス、ステンドグラス、金工、七宝焼などの作家さんも出店されていますよ。

わたくし実行委員でもなんでもありませんが まるで無節操なイベントもどうかと思いますけれども
もっと多種な作り手さんの作品が集まると楽しいのではないかなぁ と常々思っておりまして ガラスや金工作家さんも来年出店チェックしてみてはと思います。
たくさんのお客様で賑わいますよ。





●サッポロ モノ ヴィレッジ

8月11日(金・祝)10:00〜17:00
   12日(土)  10:00〜17:00

札幌市豊平区羊ヶ丘1番地 札幌ドーム

去年も1日のみ出店しましたがとにかくすごい人です。
今年の出店ブース のべ1500、
去年の来場者数が37000人以上というのだからまぁ、びっくり。

入場料 前売り500円、当日600円かかりますが
見応えありありかと思います。

手描きTシャツのちょびこさんと共同出店で
カーブースという 車ごと乗り入れられる奥の方のブースにてお待ちしております。

カーブースは広めの配置になっているので ドーム中央部の人の波からちょっと休憩がてら来ていただければ嬉しいです。





●hand to heart  vol.32

8月25日(金)11:00〜19:00

札幌地下歩行空間 北3条広場 

久しぶりのチカホ出店です。

19:00までですのでお仕事帰りにも寄りやすいかと。
このイベントは24日も開催ですが当店は25日(金)のみの参加です。


以上よろしくお願いいたします。
お待ちしております。




IMG_0495.JPG
写真は乾燥待ちの器、

このあと素焼きしてえべつやきもの市までには
幾何雑器、スガワラ、ともに新作揃えていく予定です。

出来上がりましたら(またもギリギリの可能性ありですが)
紹介します。



フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器






posted by suga at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

あかびらツクリテフェスタありがとうございました。



あかびらツクリテフェスタ 終了しました。


IMG_0473.JPG


前日にチェックした天気予報よりもさらに激しい雨に見舞われました初日。
2日目も気温低く風強くイベント日和とはとても言えないような天候が続いた2日間でしたが
いいイベントだったなぁ、と思えるのは
にこやかでとってもかんじのいいお客様たくさんとお話できたこと
スタッフの皆様に対応のよさからたっだのかなぁ と
今振り返っています。

そんな天候でもこのイベントを楽しみに来てくださったお客様の多さに驚くほどでしたもの。





IMG_0477.JPG

IMG_0476.JPG
雨激しすぎてひたすらテントのなかで耐える時間もあり。







IMG_0478.JPG
2日目。商品を包んでいるプチプチを乾かす。しかし寒かった。









IMG_0482.JPG
植松電機様での開催ならではロケット制作体験で子供たちが作ったロケット発射なんて楽しすぎる催しも同時開催で盛りあがりました。(この画像は貴重といっていいくらいわずかに陽がさしていた時間帯です笑)






きっとこの先も大きく 出展者、ご来場者皆様含め道内、もしかして道外の皆様もこのイベント目指して赤平に訪れる 
そんな風に発展していくのではないかなぁ という 感じがするイベントでした。





例によって体はよたよたボロボロですが北海道に根付いてほしいきっと根付いていくのだろうと思えるイベントの
第一回開催に参加できたこと嬉しく思っています。



共同出店の ちょびこさん、雨にも風にも寒さにも負けるわけにはいかない状況共有励みになりました。
他の出店の皆様も同様に。


スタッフの皆様
お客様 ありがとうございました。




次の出店は7月8日(土)9日(日)えべつやきもの市です。
ブース番号等決まりましたらまた告知いたします。






今日はいろいろ家事修復作業と、2日間分の猫補充(ただ単に猫を撫で繰り回す)にあてようと思います〜笑

IMG_0448.JPG
はい、お疲れさん。
















フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器












posted by suga at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

明日と明後日はあかびらツクリテフェスタです。




うう、

予報では曇り時々弱雨。

弱雨・・・霧雨やぽつぽつ降る雨、音がしない程度の振り方 とありました。

これなら大丈夫!
天候いまいちで迷っているお客様。
しっぽりと降る雨ならば むしろ風情があっていいかもしれませんよ、かも、、かも、、。

や、天気予報は時々大いに外れますから
スカッと晴れるやもしれませんよ〜。


屋内、屋外会場合わせて60以上の作り手さんが出店。
飲食ブースやワークショップもあります。
当店は屋外ブースで

http://red.ap.teacup.com/chobico/
手描きTシャツの ちょびこ さんと共同出店です。

札幌からだと赤平まで車で1時間半くらいで着きます。
ドライブがてら是非。


6月10日(土)10:00〜17:00
  11日(日)10:00〜17:00

http://tsukufes.net/
「あかびらツクリテフェスタ」
株式会社植松電機
北海道赤平市共和町230番地50(赤平第2工業団地)

お待ちしております。


18892900_1175808969208791_1191453888970828988_n.jpg




フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器













posted by suga at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

津軽森 ありがとうございました!


まずはこのイベントの前日26日に
企画展が28日まででギリギリ開催中の十和田現代美術館  村上隆のスーパーフラット現代陶芸考
に行って参りました。
そのあたりのブログはこちらで。

http://kikazakki.seesaa.net/article/450332359.html
「十和田現代美術館 と 弘前の猫」
興味ある方どうぞ。






IMG_0417.JPG

IMG_0436.JPG
そして 27日(土)と28日(日)開催のクラフトイベント「津軽森」!

雨と寒さと強風は避けられますようにと願っていましたが 
1日目は雨&寒さ
2日目は寒さ 天候的にはなかなか辛い2日間でしたが
雨の中、傘やカッパで来てくださったお客様 感謝です。
ありがとうございました。


東北の方、笑ってくださる方、とっても面白い方たくさんで、楽しかったです。
「こんなの初めて見た」 と言ってくださるお客様も多く
活字にすると 札幌なんかでもよくいわれるお言葉なのですけども
私の勝手な誇大聞き取り解釈で書かせていただくと

「ごんなのさ、はずめて見たはー」きっと地元の方は こんなんじゃないーーー!!と思われてるかも。

でも もう〜ね、言葉がとってもいいのです!

東北の言葉 とっても好き。

年配の方で器を見てニコニコしながらなにやら話しているのですが
まったく聞き取れない強者さまもおひとりいらっしゃいました。
こちらもひたすらニコニコしました。





IMG_0439.JPG
二日連続で来て下さり差し入れまでいただいてしまった超面白いお客様や(本気で嬉しかったですよ、初めてのこの地で差し入れなんていただけるなんて感激でした)。濃い〜味で美味しかったですー。


木こりやぎ小皿から繋がって本当に林業やってらっしゃるというお客様と会話できたり


以前札幌に住んでいた とか 実家が札幌です なんてお客様ともお話できました。
まさか弘前で うちの近所のスーパーラッキーの話ができるなんて思ってませんでしたから〜。




スガワラの器、言わずもがないろんな絵付けが特徴で
時にその絵付けが強すぎて 何をのせたらいいのかわからない と言われることもあるのですが(ごもっとも)
白い大福 はどんなに強い食器にも自ら合わせてくれる という楽しいお話も聞けて
なるほどね〜 今度から これ何に使おう と迷われるお客様いらっしゃったら
大福をのせてください と言おう とまた一つ引き出しが増えましたよ〜。
ね、大福って確かに白くて形に柔軟性があるから 自分で器に寄り添ってくれるものですよね〜笑(ほんとかよ)




ああ、でも津軽森会場の岩木山桜林公園
傾斜がきつくガタガタで(冬はスキー場らしいので仕方ないけれど)
公園内には車をいれられないし台車もタイヤとられてうまく使えないしで 搬入搬出はかなり汗かきました。
搬出の時など かなりゼーゼー言いながら必死さ丸出しで運んでいたのでしょう。
他の作家さんに「大丈夫ですか?」と優しく声かけていただきましたよ(もう、皆さん優しいの〜)。
久しぶりに小学校時代のマラソン大会の時のような 喉のあたりに鉄の味がするかんじ を体感しました〜笑




全国各地からこのイベントに出るためにきている作り手さん。
沖縄ナンバーの車もみたなぁ。


IMG_0438.JPG
こちらは確か岐阜県の作家さんの作品。




隣で出店の 自然の枝で作ったオカリナの方は自ら奏者でもあり作り手でもありで、
愛知県からいらっしゃってました。

北海道と青森との間に橋ができれば北海道のイベントも気軽に出れるのに って。
確かに。
関門橋ならぬ 青函橋 できたら 北海道からも もっと気軽に本州に行きやすいですよね。


IMG_0378.JPG
でも久しぶりに乗ったフェリーもなかなか良かったです。

帰りは夜中発の便だったので ひたすら客室でごろごろ寝てすごしましたが

今みたいに格安航空券がなかったころは 小樽 舞鶴間 とかよく利用してたなぁ と
いろいろ思い出しながらぼんやりしていたら 函館青森間は4時間もかからず着いてしまうので
あっという間に着いてしまいます。

むしろ札幌から函館間が 遠い、遠い、帰りは夜中の2時に函館着の便に乗ったので
そこから札幌まで ひたすら 目をしっかり開けること、人ひくな、猫ひくな、鹿ひくな、カラスひくな を意識して帰ってまいりました。



IMG_0444.JPG
帰り道 眠気に襲われちょっと休憩しよっかな と思っていた時見つけた野良さん。
とりあえず猫見つけたら止まるよねー、うちにもいるし わりとどこにでもいるのに止まって癒されまたがんばれるよねー、
自分でも ほんとバカだよなぁ と思うほど 猫に翻弄されますわ。





そして懸念していた自分の首。
普段なるべく痛み止めや弛緩剤は使わず 姿勢を意識したりストレッチしたりしてすごしていますが
こういういざというときはもう惜しげなく 湿布やら薬やらに頼ったおかげか
それなりに痛かったものの大打撃をうけることもなく無事帰ってくることができました〜。

これからも整骨院で教わった体操やら姿勢やらに気をつけながら
ちょっとハードな遠征も気楽にできるようになりたいものです(努力はします!)

「また来年も来てください、まってます」なんて嬉しいお言葉もいただき
また東北、 約束はできないけど 行けたらいいなぁ と思っています。

とってもいいとこ、いい人いっぱいの地です。

北海道からの出店先輩の ケセランさんや旭川のやきもの屋keikoさんからの前情報もとっても助かりました。

実行委員の皆様、いろいろ助けてくださった出店者の皆様、たのしいお話いっぱいしてくれたお客様 ありがとうございました。
ほんとうに楽しかったです!






次の出店は
第一回目開催の
6月10日(土)10:00〜17:00
  11日(日)10:00〜17:00

「あかびらツクリテフェスタ」

株式会社植松電機
北海道赤平市共和町230番地50(赤平第2工業団地)
ふらのクリエーターズマーケットの後任イベントです。

手描きTシャツの ちょびこ さんとの共同出店です。

こちらは屋内と屋外との出店がありますが
屋外出店のブースにおります。

晴れますように〜。









フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器











posted by suga at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十和田現代美術館 と 弘前の猫



IMG_0391.JPG

IMG_0396.JPG

IMG_0395.JPG
十和田現代美術館


村上隆のスーパーフラット現代陶芸考

弘前市で開催の「津軽森」に出店が決まって なんとギリギリこの企画展の会期に間に合う!ことに気づき
イベント前に ちょっと(といっても弘前からかなり距離のある十和田市ですが)行って参りました〜。

陶器を作っていますが いつも なんとなく わからないなぁ ともや〜とした気持ちは持っています。
いいのかなぁ、こんなんやって、とか 考えることもあります。
値付けをするとき特に考えます。

伝統、、縦の社会、、クラフト、、芸術、、生活するために必要な食器、、自己満足、、センスをいかして作るもの、、センスで作ってはいけないもの、、、、、、

どれかに当てはめる必要もないかもしれないし
わからないままでいいのかもしれないし
わかったような気分になるだけかもしれないけど
たくさんの物を見ることによって もしかしたら そのうちなにか あれ?こゆことなのかな って 
感じることができるかもしれないとしたら、
できるかぎりいろんなものを見ていきたいなぁ と思っています。

だからこのスーパーフラットな展示は 見たかった。
村上隆さんが興味をもった作家さん ということで
なんとなく偏りというか、どこか似ているものが集まっているかんじはしましたが
見応えありました。


IMG_0379.JPG

IMG_0380.JPG

IMG_0381.JPG

IMG_0386.JPG


自由でした。

現代美術家でもありキュレーターでもある村上隆さんの言葉に

海を渡っていく陶芸、
日本の引力圏内に残って深度を深めようとする陶芸。
そういった変節点にある陶芸の未来の発展形を妄想してもらいたい

とありました。

自由なんだと思いました。


IMG_0383.JPG

IMG_0389.JPG


もちろん確固たる技術のもとでの自由なんだと思うけど
陶芸に限らず なんだって きっと 自由なんだと思いました。
そのあたりがわからないなぁと思うところでもあるのですけどね、、、。

考えても難しすぎるからいっぱいいろんなものを見ていきたい と新たに思いましたよ。
結局目から鱗は落ちなかったということですが見にいった本当によかったです。



十和田現代美術館、常設展のほうは写真NGだったので撮れませんでしたが
常設のほうもとてもよかったですよ。







ところでせっかく十和田まできたのだからご当地グルメバラ焼きを食べねば。

あっさり気持ちを切り替え なんとも風情ある食堂でバラ焼き定食いただきましたよ〜。

IMG_0397.JPG

IMG_0398.JPG
おいしかったです。
おいしかったのですが えっと、焼き肉でした。
味付けてあるタレが甘辛くておいしかったですが えっと、食べたことがあるような味でした。
美味しかったのですけどね。ほんとに。



その後、今回の本来の目的
弘前市のクラフトイベント 津軽森 の前日搬入のため弘前へ
それはそれは 激しくスリリングな峠道を通っていくわけです。
IMG_0400.JPG





津軽森の様子は
また別枠でブログ書いてます。

「津軽森 ありがとうございました!」






そして今回の東北遠征で忘れられない猫との出会いが
弘前の宿にてあったのです。
弘前で泊まった古い老舗旅館(調べた中では一番お安い部屋がある宿だったから決めただけ)に
なんと猫さんが4匹飼われていたのですーーー。
宿で放し飼いにしているわけではなく 猫が苦手なお客様もそらぁいるでしょうから
まず猫大丈夫ですか と聞かれまして
もう即答で 「ダイジョブダイジョブ!大好き!」と片言の日本語みたくなちゃってることにも気づかず答えましたら
今日は他のお客様も少ないので と
出してくれましたーーーー。

4匹中1匹だけはでてこなくご対面できませんでしたが
IMG_0404.JPG

IMG_0410.JPG


IMG_0416.JPG

IMG_0407.JPG

IMG_0433.JPG
このソックスという名前の黒い仮面猫さんがとっても人懐っこく 撫でるとゴロゴロゴロゴロいってくれる猫さんで
たまらない気持ちになりました。
今年の1月に 迷い込んできてから飼われたそうです。

迷い込んできた時すでに成猫で 2年ほど前に死んでしまった我が家のホッピーと柄は違えど
なんだか雰囲気が似た猫で そしたら FeLVウイルスに感染している というところまで同じでした。

他の猫さんとは隔離、誰かが見ていられるときはこうして出してあげるんです。とのこと。

なんだかホッピーが会いに来てくれたような気がして(違うのは承知です。でもなんだかそんな気がして)
今回の東北遠征で実は一番別れがつらかったのはソックスとの別れでした(自分でもよっぽど猫バカなんじゃね?って思うけど)。

ソックスと会えてとっても嬉しかった。
もしもまたいつか弘前のイベントにでるとか何か用があったら絶対にこの宿に泊まりたいです。

ソックスーーーずっと元気でいるんだよーーーー。





仕事兼ねてとはいえ1人で知らん町でふらふらするなんて何年ぶり、なんて楽しいのでしょう。
家族で旅行ももちろん楽しいでしょうけど 誰かと行動を共にするのとはまた違う楽しさでした。



青森県は 青森県立美術館もよさそうだし寺山修司記念館もあるし
10代後半に読み漁った太宰治の生家なんてのもあるし 恐山もありますな。
行ってみたいところいっぱいのところです。




IMG_0423.JPG
煮干しだしのラーメン美味しかった〜。


と、まとまりない感じですが
津軽森出店遠征 番外編でございました。









フェイスブックページあります。










posted by suga at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

スガワラ 新作紹介です。津軽森でお会いしましょう〜!





今週末の 青森県弘前市で開催「津軽森」を意識して
リンゴものも少し作りました。
自慢じゃありませんが開催地やイベントのテーマなどに合わせてあえて何か考えたことにより
成功した試しがないのですけど(笑)
 
青森といえばリンゴだしリンゴて見た目かわいい果物だし
あ・ゆ・み・よ・り(クリステルで)の気持ちを込めて、、、、






IMG_0357.JPG

IMG_0358.JPG

●木こりヤギ 東北バージョン小皿









IMG_0359.JPG

IMG_0370.JPG

●リンゴペンダントとブローチ
このイベントがなければ リンゴモチーフアクセサリーはずっと作ることはなかった気がしますが
作ってみるとなかなかいいかんじに出来た気がします。
ペンダントのリンゴ上部の軸部分は銅線です。
この軸がつくことによりグッとかわいさが増しました!
「ちょっとでも やっててよかった 金工」(字足らず)








IMG_0341.JPG

IMG_0344.JPG

IMG_0345.JPG

●ネコマグ
トラ猫模様と三毛猫模様。
取っ手を太くしてみましたので安定感あります。
取っ手をもった親指があたる辺りに指紋模様あります。
すごく好きな出来上がりだったのですが取っ手と本体の乾燥させ具合がうまくいかなかったのか
接着部に小さな亀裂が入ったものが何個かでてしまいました(泣)。
ご使用に問題はありませんので 訳あり品として値下げして販売させてください。
販売します。








IMG_0346.JPG

IMG_0347.JPG
●ふぐちゃん片口







IMG_0337.JPG

IMG_0339.JPG

●ふぐちゃん皿
15cmくらいの皿です。







IMG_0355.JPG

IMG_0354 (2).JPG

●鳥湯呑
ぐるっと一周 いろんな表情の鳥がいます。
描いてるときはとても楽しく妄想全開でした。
それぞれの鳥の勝手な会話に終始ヘラヘラしながら描きました。







IMG_0353.JPG

●ゆるタコ湯呑も増産しましたよ〜。







IMG_0362.JPG

●なんだかわからないブローチも作りました。
これ絶対「これ何ですか?」と聞かれるだろうなぁ、、、。
イソギンチャクっぽいかなぁ。
自分では結構好きな出来。



IMG_0365.JPG

●文鳥ブローチなどなども増産しましたよ。




今回は以上です。


5月27日(土)10:00〜17:00
  28日(日)  9:00〜16:00
「津軽森」
青森県弘前市大字百沢字東岩木山3168 
岩木山桜林公園




スガワラの器のみでの参加です。
ちょっとヘンテコな生き物モチーフなものが好きな方との出会いがあるといいな。
万が一このブログチェックしてくださって来てくださるお方いらっしゃれば是非お声かけてくださいませ〜。
嬉しくて多分泣きます。(涙無しで)





イベント前にちょっと寄り道したい場所もありで明後日早朝から出発しますよん。

十和田現代美術館

首をいたわらねばならないのに「津軽森」開催の弘前からはなかなか遠い十和田市ですが
ご当地グルメ バラ焼きも 食べるのだー。

ウホウホ。


自分もお客様も楽しめますように〜 東北。





フェイスブックページあります。
こちらもよろしくお願いします。

幾何雑器の器、スガワラの器









posted by suga at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | スガワラ新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

什器新調しました + 猫〜。




いつも出店時のテーブルにはキャンプなどで使う折りたためるテーブルに布をかけて使用していたのですが
たくさんの器をのせることも多くいつか足がくにゃっといっちゃうんじゃないかと不安もありました。

今月27日、28日の青森県弘前市「津軽森」
来月 6月10日11日の
「あかびらツクリテフェスタ」
と自前の什器での屋外出店も続くし と
前に夫が作ってくれた耐価重量強化のテーブルに今日は素焼きしながら色塗りましたよ。




IMG_0330.JPG

テーブルの色に合わせて今まで使っていた棚も着色。
黒っぽく見えますが濃い目のグリーンです。
内側だけ前の色のオレンジっぽい茶色をそのままに残してみたらなんだかいい感じになりましたー。


塗るのに夢中で危うく素焼き温度上がりすぎにしてしまうところでしたが
セーフでした。


新しい什器に器のせたらどんななるかな〜。
うきうきしてきましたよ。









今日は短めブログなので
こういうときは猫のせときますー。


毎日毎日激しく面白いことやってくれるうちの2匹ですが
部屋の乱雑さゆえ写ってはいけないものも写ってしまい
お披露目できる写真は限られてしまう、、、、


飼い猫写真で SNSなんかで大人気になって フォロワー数すごい人ってのは
結局そこのおうちがお洒落かどうかなんだよ と以前 斜に構えた娘が言ってましたが
たしかにそうかも。


うちの猫はうちの猫だから私にとってはえっらいかわいいけど
猫なんかどれも大差ないわけで、、、。

わかっちゃいるけど 見せびらかしますー。



IMG_0214.JPG
春めいてきたころ我が家の春の使者、ワラジムシ君も見つめる2匹。






IMG_0182.JPG
見合いとかで使えそうなポーズ(笑)



IMG_0230.JPG
ただただかわいい顔。




IMG_0002 (1).JPG
がりがりサークル 1個しかないときはスミオに占領されて不憫だったこげこ。





IMG_0082.JPG
こげこがかわいそうすぎるとある日夫がもう1個買ってきて
めでたく平和。





フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器






posted by suga at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

北から暮らしの工芸祭 ありがとうござました。次は青森です。


3日間開催されました地下歩行空間 北から暮らしの工芸祭
たくさんのお客様にお立ち寄りいただきありがとうございました。

IMG_0325.JPG

IMG_0320.JPG

いつも気にかけてくださるお客様、
初めてのお客様のナイスなリアクションが楽しすぎるお客様、
今回もとても楽しく3日間を過ごすことができました。

たくさんの素敵な工芸作家さんが出店されたイベントで当店にお立ち寄りいただき
お買い上げいただいたり 気に留めてくださったり毎度毎度これしか言えませんが本当に感謝です。
ありがとうございます。

今回の不思議は スガワラ の 木こりヤギ小皿が大変好評で
増産して作ったもの全てがこの3日間でいろいろなお客様にお買い上げいただき
以前作った時は 笑ってくださるお客様あれどそうそうすんなりと売れる小皿でもなかったのに
今回のチカホでは まるで示し合わされたかのように 木こりヤギを好んでくださるお客様に恵まれ
木こり冥利につきます。(私は木こりじゃないですけど、、言うまでもなく)。

次の青森出店までにもう一度今度は木こりヤギにリンゴ(青森だけに)もちょっと加えて作りたいなと
若干焦っております。果たして青森で木こりは受け入れられるのでしょうか、、。


ところでお隣で出店されていた 金工と七宝焼きの nico craft(ニコ クラフト)さんが
昔私が働いていたことがある札幌の彫金工房でやっぱり以前働かれていたという偶然で
なんとも狭く濃い〜話ができて楽しかったです。
nico craft さん、丁寧で可愛らしく なかなかレアなモチーフの七宝焼きや銅のアクセサリーが素敵です。
(あ〜写真撮らせてもらえばよかった、、、)





次は今月末 初の東北イベントに参加します。

おかげ様で木こりの他にもたくさんの器が旅立ってくれましたし
「津軽森」は1ブース1作家というイベントなので スガワラ の方のみでの参加になりますので
このイベントまでにもう一度窯出して 東北の皆様に喜んでもらえる器をしっかり揃えていきたいと思います。
今は東北の方でこのブログ読んでくださっている方はいらっしゃらないかなぁと思うのですが
次のイベントが終わったら 何人かでも ブログチェックしてくださる東北のお客様ができればなぁ と願いつつ参加します。



5月27日(土)10:00〜17:00
  28日(日) 9:00〜16:00
「津軽森」
青森県弘前市大字百沢字東岩木山3168 
岩木山桜林公園

雨天決行ですが屋外で開催なのでお天気に恵まれますように。

首のケアも怠らず(頚椎症もちなのだ!あえて偉そうに言うが)

直前に出来上がるであろう次の窯もうまくいきますように、
平常心を保ちながら(もともとテンション低めなのにあまり張り切ると酸欠、頭痛が発症する!これも偉そうに言う)制作進めていきたいと思います。









フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器









posted by suga at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

スガワラ 新作です。今週28日から 北から暮らしの工芸祭ですよ。


スガワラ 新作出しました。


今回は好評いただいていたものの補充分も多く焼きましたので新作は少な目です。

一気に紹介します。



IMG_0275.JPG

IMG_0277.JPG
●ネコマグ



IMG_0278.JPG
●テントウムシマグ

両方とも釉薬のかんじがとてもよくできました。
ちょっとマットなかんじの仕上がりです。






IMG_0272.JPG
●ヤギ角皿
14〜15cmの角皿です。
前回出したネコ角皿と同じサイズです。
ヤギの目が怖くない人用。




IMG_0287.JPG
●タコ角皿
こちらは小さい角皿です。
薬味など入れに。






IMG_0285.JPG

IMG_0283.JPG

他、猫小皿や木こりヤギ小皿、玉乗りマレー熊、ジャグリングマレー熊深皿などなどまた作りましたよ〜。




「北から暮らしの工芸祭」
4月28日(金)〜30日(日)
10:30〜18:30(最終日は17:00までです)
地下歩行空間 全エリアで開催の大きなイベントです。

当店は憩いの空間(西)
赤レンガテラス隣の通路で出店です。

このイベント後はしばらく札幌での出店はありませんので
ご都合あいましたらこの機会に是非お越しください。




フェイスブックページあります。


幾何雑器の器、スガワラの器








続きを読む
posted by suga at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | スガワラ新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

5月、6月の出店のお知らせです



●5月27日(土)10:00〜17:00
 28日(日)  9:00〜16:00

「津軽森」

青森県弘前市大字百沢字東岩木山3168 
岩木山桜林公園

ずっと気になっていた東北のイベント。
頚椎症わずらい歴長く 長距離運転を伴う遠征は自分の首の具合を考慮して見送ってきましたが
なんだかいつまで経っても治らないし(たぶんこの先もすっきり治るこたぁないんだろうなぁ)
と 半分やけくそで申し込みました。
申し込みはやけくそであっても 基本マジメなので出店が決まってからはしっかり在庫準備して
楽しんできたい気持ちです〜。
楽しみです。(頑張れよ 首!って気分です)。

※このイベントは 1ブース1作家 というイベントですので
スガワラの器 のみでの参加です。





●6月10日(土)10:00〜17:00
   11日(日)10:00〜17:00

「あかびらツクリテフェスタ」

株式会社植松電機
北海道赤平市共和町230番地50(赤平第2工業団地)
第1回目の開催
こちらも楽しみです。






その前に4月28日〜30日

「北から暮らしの工芸祭」

10:30〜18:30(最終日は17:00までです)

地下歩行空間 赤レンガテラス隣の通路で出店です。
このイベントは地下歩行空間 全エリア使っての開催。
こちらもよろしくお願いします。


チカホ出店は(札幌での出店も)このイベント後しばらくありませんので
チカホが寄りやすいお客様 是非お越しください。







フェイスブックページあります。

こちらもよろしくお願いします。





 

posted by suga at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

帆布と器展 御礼 + 今月はチカホ出店続きます。

苫小牧グランドホテルニュー王子 帆布と器展お越しいただきありがとうございました。


IMG_0223.JPG

IMG_0218.JPG

チカホや江別やきもの市でお買い上げしてくださったお客様がいらっしゃってくださり
ブログ等ときどき覗いてくださり気にかけてくださっているお客様がいらっしゃることに感謝感謝です。
また苫小牧方面で展示等できる機会がありましたらお会い出来たら嬉しいです。

ゆったりした雰囲気、終始適温のホテルギャラリー、住みたくなりましたよ。

例によって持病の首痛が常時発症しておりますので
流石に寝っ転がってのストレッチはしませんでしたが(したかったけど)
ギャラリーに差し込む春の日差しをあびながら
いろいろとおかしなポーズで首伸ばし伸ばししながら楽しくすごせました。

今回このような展示ができたのも armadilloさんに誘っていただけたからです。
久しぶりにゆっくり話もできてなんだかあっという間の2日間でしたよ。ありがと〜。
(といってもパソコンに触るの嫌いなんで〜 というarumadilloさんなのでブログ見てないと思うけど 笑)



IMG_0216.JPG

IMG_0221.JPG

armadilloさんの大人かわいいデザインの革や帆布を組み合わせたバック類ほんとに素敵です。
お人柄も 無理のない自然体の方ってかんじで とっても好きな作家さんです。
むか〜しちょっとだけ一緒に働いていたことがあるarmadillo作家のそのちゃんと
去年の秋に出店したイベントで再会したことがきっかけで 一緒に展示会までできたこと嬉しかったです。
またいつか一緒になにか出来たらいいなぁ、、、。


armadilloさんは
次は苫小牧のケーキ屋さん カフェ ポムメリィで4月22日23日、
札幌だと 東札幌の アムチョコさんで5月17日〜21日 展示会の予定ですよ。
とわたくしが告知するまでもなくたくさんのファンのお客様いらっしゃる作家さんですので
きっと気にかけてる方はご存知と思います。






そして当店 次の出店は
●4月12日(水)
 11:00〜18:00
 地下歩行空間 北3条広場


●4月28日(金)〜30日(日)
 10:30〜18:30(最終日は17:00までです)
 北から暮らしの工芸祭
 地下歩行空間
 当店は憩いの空間(西)
 赤レンガテラス隣の通路で出店です。


今月はチカホ出店頑張ります〜。

ご都合合いましたら是非お越しください。








フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器













続きを読む
posted by suga at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

スガワラ 新作です。 明日からの「帆布と器展」に持参しますよ〜。




前回の幾何雑器の窯で入りきらなかったものと
スガワラの新作合わせて窯出しました。


一気に紹介します。
今回猫絵付けもの多いです。





IMG_0195.JPG
●猫角皿
14〜15CMの角皿です。
洋菓子 和菓子、おつまみなど盛り合わせなどなどに。
同じ大きさでヤギバージョンも作りましたが入りきらずで次の窯で。




IMG_0202.JPG

IMG_0200.JPG
●猫めしわん
猫の絵は同じですが釉薬の色が違うタイプで2種類作りました。
裏と表に仮面猫とトラ猫が描かれています(すいません、うちの2匹がモデルです、我慢できませんでした〜( ̄∇ ̄)




IMG_0197.JPG
●顔めしわん
釉薬の色がきれいです。いろんな顔あります。





IMG_0190.JPG
●猫小皿
黒土使用、たたら作りで成形。



IMG_0205.JPG

IMG_0204.JPG
●幾何雑器、めしわん
前回入りきらなかっためしわんです。




IMG_0187.JPG

IMG_0185.JPG
●指紋ブローチ
 と
●花などなどブローチ
ホテルで展示会だしちょっと今までと違うかんじのブローチも作ってみようかなぁと
作ってみました。
これからピン付けます。
今回は以上です。



明日と明後日の2日間。

帆布と器展(ハンプとウツワ展)
3月31日(金)12:00〜17:00
4月 1日 (土)10:00〜17:00
苫小牧市表町4−3−1
苫小牧グランドホテルニュー王子 1階ギャラリー
に持参します。
armadillo(アルマジロ)さんの帆布や革を使った素敵なバックやポーチなどと一緒に
是非 器 も見に来てください。


IMG_0095.JPG








フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器









posted by suga at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スガワラ新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

4月の出店のお知らせです。

4月の出店のお知らせです。



●4月12日(水)
 11:00〜18:00
 地下歩行空間 北3条広場


●4月28日(金)〜30日(日)
 10:30〜18:30(最終日は17:00までです)
 北から暮らしの工芸祭
 地下歩行空間 赤レンガテラス隣の通路で出店です。
 このイベントは地下歩行空間 全エリア使っての開催です。
 見応えありますよ〜。


久しぶりのチカホ出店。
お仕事帰り、お買い物帰りに是非お立ち寄りください。



3月31日 12:00〜17:00
4月1日  10:00〜17:00

苫小牧グランドホテルニュー王子の
帆布と器展
こちらもよろしくお願いいたします<(_ _)>



IMG_0095.JPG






フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器






posted by suga at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

幾何雑器 新作紹介です。



今回は目の粗い粘土を使用したものが多いです。





IMG_0143.JPG

IMG_0144.JPG
めしわん
粘土の粗さ、形、高台(底)、模様、厚さなどがとても良いバランスで出来上がっている気がします。







IMG_0157.JPG
湯呑み 4種
久々に色絵を使ったもの。





IMG_0156.JPG
真っ直ぐ切り立った形の湯呑みの模様が面白く出来上がりました。






IMG_0163.JPG
そば猪口や小鉢でも使えるシャープな形です。






IMG_0159.JPG
少しくぼみがあるので持ちやすい形です。






IMG_0150.JPG

IMG_0152.JPG
フリーカップ 2種






IMG_0140.JPG

IMG_0138.JPG
四角鉢
模様がうねっているせいか鉢の形が歪んで見えてしまいますが歪んでません。
模様の細かさと土の粗さ感の相反するかんじがいいです。






IMG_0141.JPG

IMG_0142.JPG
平鉢 2種
きれいな曲線の平鉢です。
この形は幾何雑器の器っぽい形。
好きな形です。




IMG_0147.JPG
格子模様の方は丸いかんじの平鉢。







IMG_0134.JPG

IMG_0136.JPG
小鉢 2種
小さいです。
和え物や薬味などに。
底はあえて削らず切りっぱなしになってます。


もう一種類めしわんがあるのですが窯に入りきらず近々もう一度焚く窯ででます。






新しい釉薬を作ったり新しい試みをしてみるとき
テストピースで試し焼きするときと
いけるだろうとふんで ぶっつけ本番で何個も作ってしまうときもあり、、、
今回 こうなるはず と思って焼いたものが こうならなかった という器が
2種類ほどでてしまいました。
それはそれで良い場合もあるのですが
それはそれで良いとならなく家で使う器が一気に増えました〜。
(こんなんじゃダメだ!とか言って叩き割ったりはしませんよー。
もったいないもの。)








IMG_0095.JPG
「帆布と器展」
3月31日(金) 12:00〜17:00
4月1日(土)  10:00〜17:00
苫小牧市表町4−3−1
グランドホテルニュー王子1階ギャラリー
に持参します。





この展示会までに
今回の窯に入りきらなかったものと
スガワラの方の器と合わせて近々もう一回本焼成しますよ〜。






フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器







posted by suga at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 幾何雑器新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

白老わくわく市ありがとうございました。次は苫小牧で展示会です。




IMG_0090.JPG

しらおい創造空間 蔵 春のわくわく市終了しました。
お越しいただいた皆様ありがとうございました。

雪がない!通りにも路肩にもない、歩道にちょろちょろっと小さな雪山があるくらいで
気温はそれなりに低いものの 春を身近に感じられました。

地域の方々がこのイベントを楽しみに開店間もなくからいらっしゃってくださり
定着しているイベントなのね〜と思いましたよ。



IMG_0094.JPG
素敵な石造りの建物、2階上がってすぐの場所で出店でした。
古い建物ですので階段も急で それでも
ご年配の方などよいしょよいしょと上がってきてくださり
お立ちよりくださりありがとうございました<(_ _)>

外はまだまだ寒いのですが
蔵 の 中にいると天窓から差し込む光が本当に春の日差しのようで
嬉しいイベントでした。

主催者様、出店者の皆様にも お世話になりました。
久しぶりの長距離運転はわたくしの弱りきっている首にはなかなか堪えましたが
めちゃめちゃいい姿勢で運転することを心掛け
車乗ると同時に湿布貼りまくったりしてなんとか乗り切りましたよ〜^^








次の出店は苫小牧市です。
苫小牧在住のバックや財布など作っている armadillo さん。
札幌大丸などでも精力的に展示会をされています。
ネットで告知等されない方なので今回の展示の画像探せないのですが
ご存知の方も多いかと。


「帆布と器展」
(以前の告知で革と器展と告知しましたが展示会場様との
まぁいろいろカクカクシカジカありまして展示会名変更となりました。)
帆布→ハンプ と読みます。
armadilloさんの作品は帆布と革を組み合わせたバックなどが多く
とてもしっかりした作りです。
当店の器もそれまでに新作揃えて挑みたいとおもっております。





IMG_0095.JPG
●「帆布と器展」

3月31日(金) 12:00〜17:00
4月1日(土)  10:00〜17:00

苫小牧市表町4−3−1
グランドホテルニュー王子1階ギャラリー



基本17:00に撤収予定ですが もう少し遅い時間なら寄れるのに 等 ご相談ありましたら
FBページhttps://www.facebook.com/kikazakki/  のメッセージか
kazagurumaru256◯yahoo.co.jp(◯を@に変えてください)
まで気軽にお問合せください。
(armadilloさんは17:00まです)




お近くにお越しのさいは是非お立ち寄りください。






フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器








posted by suga at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

スガワラの器 新作紹介です。

スガワラの器 新作紹介です。






IMG_0032.JPG

IMG_0034.JPG
●ネジときのこ豆皿
 以前ネジときのこの平皿を作りましたが深さがなく用途が限られてしまった反省点をふまえ
 今回は豆皿で。
 薬味を入れたり ちょっとしたおつまみなどいれたり いろいろ使えると思います。









IMG_0037 (1).JPG

IMG_0035.JPG
●横顔豆皿
 新しい試みでやってみた横顔さんの前の黒い霞みたいなモヤモヤが思った通りにできて
 満足な出来上がりでした。









IMG_0024 (1).JPG

IMG_0023.JPG
●猫キノコ三角小鉢
 ぐるっと一周きのこの中に眠り猫さん。しっぽがキノコ化しております。










IMG_0022 (1).JPG
●クジラ三角小鉢
 点描の青の中にクジラ。壮大、、、、かも。








IMG_0044.JPG

IMG_0042.JPG
●クラゲ フリーカップ
 こちらも点描の青の中にクラゲ。









IMG_0029.JPG

IMG_0030.JPG
●ぶら下がり猫マグ
 3匹の猫たちがぶら下がったマグカップです。









IMG_0038.JPG

IMG_0039.JPG 
●ヤギフリーカップ
♪ね〜この目ね〜この目ね〜この目3つ ひとつ多いよ多くなんかないよ、一匹は横向き フウ〜♪
のヤギバージョンを歌いながら。








IMG_0059.JPG

IMG_0058.JPG
●ヤギと鳥 丸皿
 直径12CMほど。 少し大き目サイズの小皿です。
 ヤギと比べると鳥が異常に大きいです。








IMG_0017.JPG

IMG_0018.JPG
●飴釉 タコ小皿
 釉薬のかかり具合が面白く出来上がりました。
今回は以上です。 



白老 春のわくわく市
しらおい創造空間 蔵
白老町本町1丁目7−5
3月4日(土) 10:00〜17:00
3月5日(日)  10:00〜16:00
に持参します。



初めての白老でのイベント。
ちょっと緊張ですが楽しみです。
是非お越しください。
お待ちしております。






このブログでもちょいちょい首が痛くて辛い記事あげてますが
いつも背中が丸く姿勢が悪いことが 
首の痛みを増長させているらしく
姿勢気をつけても長年の癖はなかなか治りません。
す〜ぐ腰が落ちて背中がまるっとなっちゃいます。
背中に棒を入れて仕事したりしてみたのですがいかんせん棒がずれたりしてやりにくい。
そこで考えつきました。

IMG_0076.JPG
姿勢強制器具。
産後に使った骨盤矯正ベルト、棒、要らないズボン使用。
もう20年も前の矯正ベルト よく持ってたなぁ。
これでロクロ仕事の後や運転後も少し楽になればいいなぁと思っております。
劇的な改善があればこのブログでもお知らせしますねー。








フェイスブックページあります。
幾何雑器の器、スガワラの器








posted by suga at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スガワラ新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

3月の出店のお知らせです

久しぶりの更新です。

最近ずっと持病の頚椎症がひどく
とにかく体を治さねば何もできないと
自分に合う整形外科やら整骨院を探し求め転々としておりました。

今診てもらっている整骨院さんは 対処的な治療ではなく根本的に治していきましょうと
呼吸法やら姿勢やらの指導メインで教えてくださって
まだ2度ほどしか行っていないのでなんともなのですけど
姿勢など言うこと聞いて自分自身もがんばれば
明るい未来が待っているような気もしています。


体資本、ほんとにそれが身につまされるここ数年。
自分がいままでどれだけあちこちに負担をかけ続けた姿勢を続けてきたか
反省ひとしおですけども
もしまた20代位に戻ったとしてもやっぱり背中を丸めて
ぼや〜〜っと口呼吸ばっかしてる若さがみなぎらない生活を繰り返すのであろうなぁという
変な自信あります笑

しかし柔道整復師っていうの?施術してくださるお方。
毎回感心しっぱなしです。

例えば首の調子が悪いからといって首だけ何かしらの治療をすればいいというわけではないのですなぁ。
西洋医学 東洋医学それぞれに得意分野があるのでしょうけど
レントゲン撮ってシップと痛み止め出しときますね〜
時々首の牽引しにきてね〜 でもこれ 一生治らないから騙し騙しですね〜 
などと言われ わかっちゃいたけど どろーんとした気分になっていたところに
すがる思いで行った整骨院。
根本的にゆっくり治していきましょう!との説明を受けると
まるで後光が見えるようです 整骨院のお兄さん。
すごいなぁ もう。



と、近況前置き長かったですが

3月のイベント出店のお知らせです。

●白老 春のわくわく市

しらおい創造空間 蔵http://shiraoikura.sakura.ne.jp/home.htm

白老町本町1丁目7−5

3月4日(土) 10:00〜17:00
3月5日(日)  10:00〜16:00


初めて参加させていただくイベントです。
創造空間 蔵 
行ったことがないのですが
石造りの石倉のようです。
ライブやギャラリーとして使われる素敵な場所のよう。
楽しみです。
当店2階での出店となります。
陶器、皮革靴、雑貨、バック、焼き菓子など販売されます。

わたくし今回初めての参加ですが毎年たくさんのお客様でにぎわうイベントのようです。




●帆布と器展(ハンプとウツワ展)

苫小牧グランドホテルニュー王子
1階ギャラリー

苫小牧市表町4丁目3-1

3月31日(金)12:00〜17:00
4月1日(土)  10:00〜17:00

革や帆布でバックなど作る armadillo(アルマジロ)さんとの展示会です。

基本17:00に撤収予定ですが もう少し遅い時間なら寄れるのに 等 ご相談ありましたら
FBページhttps://www.facebook.com/kikazakki/  のメッセージか
kazagurumaru256◯yahoo.co.jp(◯を@に変えてください)
まで気軽にお問合せください。
(armadilloさんは17:00まです)


立派なホテルです。
ちょっとドキドキしています。

もちろんホテルに宿泊などされないお客様も自由に入れますので
お近くにお越しの際はお気軽にお立ちよりください。


armadillo (アルマジロ)さんの作るバック類、本当に縫製がしっかりしていて
長くつかえる優れもの。
そしてデザインが大人かわいいというのでしょうか、
とても素敵です。

DM出来上がりましたらご住所いただいているお客様に送らせていただくかもしれません。
もしDM送ってほしいわ、というお客様いらっしゃれば

FBページhttps://www.facebook.com/kikazakki/のメッセージか
kazagurumaru256◯yahoo.co.jp(◯を@に変えてください)

までお名前とご住所いただければ3月に入ってからになると思いますがお送りします。




スガワラの器 窯出し終わっているのですが
新作写真撮り等まだなので近々紹介します。





幾何雑器の方も作っております。

幾何雑器 作者 夫のこと少し。

ほんの1時間半もかからないくらいでしょうか。
使う分の土練って、板3枚分ほどペロンと ロクロ挽いちゃってました。

20170115_043731178_iOS.jpg

作業部屋狭すぎますので2人同時に作業することは
物理的にも不可能なので
夫がトイレなどで作業部屋を離れたすきに ふふん、どんだけやったんかな
つて 盗み見したらこんな感じでした(笑)
あわてて写真撮って何もなかったかのようにもどるわたくしを想像してお楽しみください(笑)。

山口県萩市出身で萩焼窯元の父親の手伝いを中学生のころからやっていたようです。
今はいろいろ諸事情ありなかなかまとめて制作する時間をとれず新作発表もたまにしかできませんが

なんというか、陶芸を職業として捉えている姿勢が体に染みついているかんじがして
(なぁんも語ったりはしませんけども)
成形、削りの作業を見るにつけ流石だなぁと思います。


幾何雑器のほうの新作は
3月末の
革と器展までには出したい予定です。


札幌からはすこし遠いですが
お近くにお越しの際は、
ちょっと遠出のドライブがてら
白老、苫小牧にもお越しくださいませ。

太平洋側の街なので雪も少なく3月は春の陽気をかんじられるのではと思いますよ。








FBページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器 https://www.facebook.com/kikazakki/

こちらもよろしくお願いします。




posted by suga at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

hand to heart お礼+2月は出店予定ありません。




IMG_4168.JPG


昨日の hand to heart vol.27
本当にたくさんのお客様でにぎわいました。

初めましてのお客さまからいつも来て下さるお客様、
ほとんど途切れなく 楽しくお話しでき
あっという間の一日でした。



食べ物を入れるということだけのためならば
きっと皆さんのおうちに間に合うだけの器はあるのではと思いますが
それでも 器を手に取り 吟味してくださり
「いっぱいあるのに買っちゃうのよね〜」などおっしゃられつつ
お買い上げくださり ほんと、ありがとうございます。

食を大事に、毎日ご飯をたべるという日々の暮らしを大切に思う人が多いからなのだろうと思うと
恵まれた国にいるんだなぁと思うと同時にありがたいことだなぁ と改めて思います。


そうそう昨日は
時々ある不思議の1つなのですが
1万円札でお支払いのお客様がとても多く
しっかり釣銭は用意していったつもりだったのですけど
あっというまに1000円札不足、
後半 お客様にもご協力していただいたり
両隣の出店者さまに両替えしていただいたり で大変助かりました。
ありがとうございます。

小銭でお支払いされるお客様が多い日は釣銭袋がずっしり重くなり
100円玉だらけで帰宅なんてこともあるのに
本当に不思議です。




IMG_4169.JPG
美味しいものもいただきありがとうございました。
美味しすぎて 半袋くらい一気に食べちゃいそうになりましたが
食物繊維のとりすぎでお腹下ってはいけませんわ、と自制しました。

明日も食べよう〜 ウキウキ。








最後に、今回思ったこと。

お買い上げいただいたお客様には必ず名刺も添えてお渡ししております。
何か気になる点やご使用にあたりわからない点などございましたら
お気軽にお問合せください。

出来る限り真摯に説明、対応させていただきたいと思っております。

そして陶器の性質についてご理解いただき
ご納得の上のお買い求めが出来ますよう努力していきたいと
考え新たにすることができたイベントでもありました。

ありがとうございました。







今後ですが
2月は出店の予定がありません。

3月初めに白老町のイベントに出店予定、他 ぽつぽつと予定はありますが
確定しましたら随時お知らせしていきたいと思います。

11月の寒さ大雪から始まって今年の冬は厳しいですね。
本来なら一番寒さや降雪が厳しい2月に穏やかな天気が続けば、今までのことは許しましょう。

と願いつつ春をまちましょう〜。







フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器







posted by suga at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

スガワラの器 新作紹介です。




新年すっかりあけております。


わたくしこの正月は頭痛に悩まされておりまして(立派な頭痛もちです)
あ〜頭いた〜 ばっかいってるうちにもう1月も半ばですね。

今はだいぶ回復いたしました〜。


というわけで
遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。





さっそく新作紹介です。





IMG_4103.JPG

IMG_4102.JPG
●苦情ヤギ小皿

口をつむいではっきりとは聞き取れないような泡のような苦情を言いましょう〜。
なかなか大きく口を開けてはっきりと苦情を言い放つことは難しいですよね、、な気分で描きました。




IMG_4110.JPG

IMG_4108.JPG 
●苦情ヤギ片口

こちらも苦情言いたいヤギです。
 酒器としてよりも小鉢として使うのに適した大きさの片口です。




  
IMG_4115.JPG
●鳥とキノコ 片口

裏側にもキノコ一つ描いてあります。






IMG_4131.JPG

IMG_4127.JPG
●顔 フリーカップ

いつもの顔とはちょっと違った感じで。
たくさん顔付いてます。
2〜3ヶ所赤いポイントあり(ほっぺたの赤だったり口の赤だったり)






IMG_4118.JPG

IMG_4119.JPG
●ふぐちゃんめしわん

出来上がってみてとてもいい!と思いました。
赤土、白化粧土、灰釉の組み合わせがとても好きです。







IMG_4142.JPG

IMG_4156.JPG
●ふぐちゃん小鉢

前回、横向きのふぐちゃん小鉢と一緒に作ったものです。
前回の窯に入りきらなかったのでちょっと遅れで正面ふぐちゃん出ました〜。
なんでふぐだけちゃん付けちゃうのかな。
付けたくなる名称、ふぐ。

小さめ小鉢です。
薬味や和え物などに。








IMG_4134.JPG
●ゆるタコ湯呑

以前にも似たゆるタコ湯呑作りました。
 ちょっと変えて増産。
たこさんウインナーよりゆるいかも。






IMG_4126.JPG
好評いただいております
タコめしわんも増産しましたよ〜。










※1月17日(火)

11:00〜19:00

地下歩行空間 北3条広場 西

hand to heart vol.27

に持参します。





チカホが行きやすいわ〜というお客様にお知らせ。


急きょ何かイベント入るかもしれませんが
今のところ 2月3月はチカホの出店の予定はありません。
ご都合あいましたらこの機会に是非お越しください。


お待ちしております。














フェイスブックページあります。

幾何雑器の器、スガワラの器











posted by suga at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スガワラ新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

今年一年ありがとうございましたm(_ _)m



IMG_4084.JPG
昨日の チカホ hand to heart vol.26 
年の瀬お忙しい中 お立ち寄りくださりありがとうございました。

お知り合いの方や友人から差し入れいただくことあれど(すごく嬉しいです)
昨日は初めて 以前にも何度かお買い上げくださっていたというお客様から
びっくり嬉しすぎる差し入れいただき 感激でした。
ありがとうございました^^

IMG_4086.JPG
札幌は例年にない大雪、激しいアトラクション感満載のガタガタの道 
いつもの倍以上の時間かけての帰路でした。
そんな中、帰りの車中むさぼらせていただき遭難することなく
平常心をたもちながら家までたどりつけました。




お久りぶりの作家さんやお客様、
なかなか お顔覚えるのに時間がかかったり
10年くらい以上とか前にお会いしていた方の
お顔など急に思い出したりするいい具合の脳内劣化進んでおります。
なので時々私の頭の時系列デフラグ作業のボランティアとしてお声がけくださると
助かります。
ほんとにお声かけてくださると ぅわ〜〜 って嬉しくなります。


そして今年ももうすぐ終わり。

今年も嬉しくて楽しい出会いがたくさんでした。
ありがとうございます、感謝でいっぱいです。

来年は1月17日(火)同じく地下歩行空間 北3条広場にて
hand to heart vol.27 に出店します。



わたくしごとなのですが 今年春から今までの生活と時間の使い方にちょっとした変化があり
とにかく時間に追われるような生活から 少し余裕をもてる生活を送ることができた年でした。

いつでも流動的でありたいと思うし その時その時で何が一番大事なことかを忘れず
自分に可能な範囲での行動をとっていきたいので
今後 こういきます!的な決意みたいなものは何もないのだけど

ある程度見込みを立ててコンスタントに制作時間にあてられたことは 
気持ち的にも余裕ができるし 作ることが楽しいと感じられ 充実していた一年だった気がします。

気にしてくださり立ち寄ってくださるお客様がいるからこそ
作ることが楽しいと思えることも忘れず。

ひたすら作ることだけ楽しいのよ、と言っていられる経済的余裕もないですし(笑)。

改めてありがとうございました。






個人的には、、、、

レンタルDVD含め 映画もいろいろ見ることができた年でした。
アート色の強いものとか映像が綺麗とかいうものもそれなりに満たされるのですが
年を重ねるごとに ぐっとくる映画が
より自分に重なるような、自分を振り返れるようなものを欲しているなぁと改めて認識することも出来ました。
(映画に限らずなんですけども)。

今年見たなかで どーんと残っている映画は
「葛城事件」 かな、、、。
とてもリアルな感じがしました。
最後首吊りに失敗してその後ご飯を食べるシーンとか。

レンタルで見つけて超ラッキーでありました
「イディオッツ」
もしかしてとっても嫌な気分になるタイプのカルト映画かと思ったけれど
ああ、いい映画だったなぁ としみじみ思えた映画でした。
うん、いい映画だった。

「ジプシーのとき 」
を 綺麗な映像でもう一度みることができたのもよかったな。

などなど。

まだまだありますが
映画っていいな。





夏にやってくる 劇団 どくんご は 別格というか
芝居という枠を超えている存在なので こちらは別として、、

芝居 というものを見にいく機会を設けるという、
芝居 というものを気にするという気持ちが芽生えた年でもありました。

頑固にはなりたくないけど 趣味嗜好に関してはわりと流されないタイプじゃないかなぁ と自分では思っていますがそう考えると劇団cyote主催の亀井健さんという人は影響力のあるお方でした。
生きていてほしい方。(や、みんな生きていてほしいんですけど)。


実は当たり前のことでは全然ないこと、
自分の大事な人達、家族みんなが元気でいられたことに今年も感謝感謝です。



猫たちにも純粋に癒されること多かったなぁ。
いるだけで、なでなでするだけで スーッと気持ちが落ち着くというか、動物ってすごいなと。

どーもな、スミオ&こげこ。

すいません、うちのかわいいものたちの写真を見せびらかせてくださいー。

IMG_4058.JPG

IMG_4083.JPG

IMG_4047.JPG
いつも臭いものを積極的に嗅いでくれて笑わせてくれてありがとな。

IMG_4081.JPG

IMG_4073.JPG
なんか用あんの?今腹減ってないからほっといて、、、な顔がたまらんく好きなのだよ。







というわけで来年もどうぞよろしくお願い致します。






フェイスブックページあります。
こちらもよろしくお願いします


フェイスブックページへ

幾何雑器の器、スガワラの器